FASTAR

EVENT

FASTAR 4th DemoDay

2022.02.22

独立行政法人 中小企業基盤整備機構(以下、中小機構)は2022年2月22日、「アクセラレーションプログラムFASTAR 4th DemoDay」をオンラインにて開催しました。

本イベントは、中小機構が実施するアクセラレーションプログラム「FASTAR」の第4期(2020年度二次募集)に参加した8社の企業による成果発表と、視聴者の投資家や大手企業とのマッチングを目的としたものです。

全体の流れとしては、外部審査員のJR東日本スタートアップ株式会社 代表取締役社長 柴田裕氏による特別講演の後、プログラム第4期の参加企業8社によるピッチやパネルディスカッションが実施されました。

JR東日本スタートアップ株式会社 柴田裕氏による特別講演「『スタートアップ×JR東日本』の挑戦」では、JR東日本グループの「出島」としてスタートアップとの事業共創をミッションとする同社の、アクセラレーションプログラムに対する想いや実際の共創実績、具体的な実証実験の事例等を紹介しました。

JR東日本スタートアップ株式会社 代表取締役社長 柴田裕氏
経済産業省
JR東日本スタートアップ株式会社
代表取締役社長 柴田裕氏

続いての参加企業によるピッチでは、下記の8社が本アクセラレーションプログラムにおいて練り上げた事業計画の発表を行いました。

【IoT領域】

3Gサポート株式会社
代表取締役 田中史和氏

人流抑制で打撃を受けたコインパーキング業界にイノベーションを吹き込むParking ALIoTでメーカーから運営会社にピボット。また独特の自動車部品物流世界を支援するオープンフィールドデータサービスAirDiaで物流改善支援サービスを展開。

3Gサポート株式会社 代表取締役 田中史和氏
3Gサポート株式会社 代表取締役 田中史和氏

【アグリ・フード領域】

株式会社エーエスピ
代表取締役 林直樹氏

従来未活用の農産物や農産加工品などを用途の再定義により、原料化。粉末化にフォーカスし、皮や種も含めて使い切れるよう原料化することで長期保管と常温流通できるようにする原料化プラットフォーム。

株式会社エーエスピ 代表取締役 林直樹氏
株式会社エーエスピ 代表取締役 林直樹氏

【HRTech領域】

株式会社One Terrace
代表取締役 石中達也氏

日本国内の人材不足を海外から解決するサービスを提供しており、新たに日本・海外含めて短期間での移籍を実現することによるワークシェアリングプラットフォームを提供し、世界中で人材のシェアが出来、人材育成や企業間マッチングの促進を目指す。

株式会社One Terrace 代表取締役 石中達也氏
株式会社One Terrace 代表取締役 石中達也氏

エンタメ領域

株式会社パルソラ
代表取締役 三宅克氏

2022年2月末に本格稼働する「kakuzoo」は、マンガに革新をもたらし「書く」と「描く」をサイト上でマッチングしてマンガを生み出す、世界初のサービス。さらなる進化を続け、スマホならではの全く新しい表現領域を目指す。

株式会社パルソラ 代表取締役 三宅克氏
株式会社パルソラ 代表取締役 三宅克氏

メタバース領域

株式会社toraru
代表取締役 西口潤氏

ブラウザさえあれば世界中のアバターワーカーが手足となって、あなたの依頼を実現するリアル版メタバース。本年から一部展示会で採用され、展示会から参加できるようになり、リアルとはまた異なる感覚でログインが可能。

株式会社toraru 代表取締役 西口潤氏
株式会社toraru 代表取締役 西口潤氏

医療領域

株式会社フォーメック
代表取締役社長 星野雅氏

超高齢化社会で年々増加する100万人に及ぶ心房細動と、これをきっかけとして引き起こされるノックアウト型脳梗塞。現行法では再発の多いこの難治性の病へ、低侵襲な一挙完結型の新しい治療法を開発した。

株式会社フォーメック 代表取締役社長 星野雅氏
株式会社フォーメック 代表取締役社長 星野雅氏

ものづくり領域

株式会社ワンダーフューチャーコーポレーション
代表取締役社長 福田光樹氏

電子回路の実装にIH(電磁誘導加熱)を利用することで、スポット加熱を実現、今までできなかった低耐熱基板、高熱基板上でのはんだ付けを可能とすることで、これまでにない高付加価値製品実現に貢献するビジネスモデルを提唱。

株式会社フォーメック 代表取締役社長 福田光樹氏
株式会社ワンダーフューチャーコーポレーション
代表取締役社長 福田光樹氏

宇宙領域

株式会社SPACE WALKER
代表取締役CEO 眞鍋顕秀氏

小型の有翼再使用ロケットの開発により、ロケットの打上げコスト1/100・毎日運航する宇宙輸送サービスの実現を目指す。また、機体の成立に必要となる軽量化の技術、特に複合材タンクを地上向けのタンクとしても事業化を進める。

株式会社SPACE WALKER 代表取締役CEO 眞鍋顕秀氏
株式会社SPACE WALKER 代表取締役CEO
眞鍋顕秀氏

各社のピッチに対しては、特別講演にて登壇されたJR東日本スタートアップ株式会社 柴田氏のほか、経済産業省 新規事業創造推進室 室長補佐 岡本英樹氏、株式会社サムライインキュベート 代表取締役 榊原健太郎氏、中小機構 創業・ベンチャー支援部 松尾一久部長がコメントや質問を寄せました。

最後には各社のピッチ内容を受けての表彰式が行われ、経済産業省 岡本氏、JR東日本スタートアップ株式会社 柴田氏、株式会社サムライインキュベート 榊原氏より、それぞれ下記の通り賞が贈られました。

※主催者である中小機構は、企業と共に事業計画を策定支援した立場のため、賞は設定せず

経産新規室賞:株式会社エーエスピー

行政の目線から、「未活用農産物の粉末化」という食料問題と地域貢献の二つの課題に取り組んでいる高い社会性を評価するとともに、商品自体の魅力を兼ね備えている点から選出。

経産新規室賞:株式会社エーエスピー
経産新規室賞:
株式会社エーエスピー

JR東日本スタートアップ賞:
株式会社ワンダーフューチャーコーポレーション

日本の強みである「ものづくり」にこだわりつつ、ものづくりにパラダイムシフトを起こすという目標のもと事業を推進している点を高く評価。同社の技術とJR東日本グループを掛け合せた際のシナジーにも期待ができることから選出。

JR東日本スタートアップ賞:株式会社ワンダーフューチャーコーポレーション
JR東日本スタートアップ賞:
株式会社ワンダーフューチャーコーポレーション

サムライインキュベート賞:
株式会社toraru

一般的に「メタバース=テクノロジードリブン」といった印象が強いが、リアル版メタバース『GENCHI』では、“人力”も駆使するといった発想の転換を評価。ロボットやテクノロジーでは解決しきれない部分に対して、人の力を加えることで提供価値を高めていくことに期待。

サムライインキュベート賞:株式会社toraru
サムライインキュベート賞:
株式会社toraru

CONTACT

ご意見やご要望、お問い合わせを電話またはメールで受け付けています

個別のメールへのお返事をお約束するものではありません。また、営業・勧誘などに関するメールは受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

MAIL:fastar@mhdf.co.jpFASTAR